No Name

歌って踊るお兄さんが好きです(^0^)

SHINee ジョンヒョンが我々に残した「Story Op.1」という財産(9/17/2015)

予定よりも早く2枚目の記録を書くことになってしまった。(26日から書き始めてた)

 

と、いいつつ年が明けてしまった。

 

とまで書いたのに昨年(というより私のヲタク人生の中で)1番消したい日から1ヶ月経ってしまった。ジョンヒョンのこと1日も忘れたことなかった。

 

こんな昨年から書いていた記事を今更書きたくなった。もういっそ削除しようかな、なんて思ったし私よりも文才が優れている人のほうが多いけれど、私の言葉でこのアルバムの記事を残しておきたかったので。

 

BASEでソロアーティストの地位を確立したジョンヒョンが同年9月にドロップしたのが、こちら。

f:id:m_a_c_h_a_n:20171226115548j:image

 

タイトルは「小品集 Story.1」

 

ジョンヒョンが深夜ラジオのDJを始めてリスナーからのエピソードをインスピレーションを受けて作られたアルバムです。

 

f:id:m_a_c_h_a_n:20171226115552j:image

f:id:m_a_c_h_a_n:20171226115554j:image

 

タトゥーの位置はここ。これも腕。

1と2が一緒に掘られてます。

 

いつも思うけど韓国のテレビに出るとき衣装で外歩くってどうなってるんだろう?謎。

 

《Track List》

 

1.End Of A Day

作詞:ジョンヒョン 

作曲:ジョンヒョン、WeFreaky

編曲:ジョンヒョン 

 

 

推しがひたすらお疲れ様、よく頑張ったね。君は僕の誇りだよって歌ってくれている曲ですが、そのままジョンヒョンに贈りたい曲。

 

最後のソロコンでも、ファンに合唱させてその景色をジッと見つめていた光景が忘れられません。

 

ジョンヒョン、君は私達の自慢だよ。

 

 

2.U&I

作詞:ジョンヒョン 

作曲:ジョンヒョン、WeFreaky

編曲:SCORE

 

U&I、、、あなたとわたし、、恋愛の歌かと思ってたら。どうやらラジオとリスナーの歌らしいですね。

 

大げさじゃなくて 些細なお店の感想とか

別れちゃった クビになっちゃった

涙をこらえるのに疲れちゃったでしょう?

 

まぁちょっと話してみてよ

君の肩の上 その重い何かを少し下ろしてみて

僕が聞いてあげる

 

この曲流れてきたら聴くけど特に思い入れもなかったけどちょっと好きになった。(ちょろい

 

3.Like You

作詞:ジョンヒョン 

作曲:ジョンヒョン、WeFreaky

編曲:philtre(장재원)

 

とっても好きな曲。

ライビュで観た時がCD聴き始めたときだったからあんまり把握できていなかったけど、この曲好きだなって調べたら作詞曲ジョンヒョンで一気にプロップスが上がったのを思い出します。

 

 

 

4.Diphylleia grayi

作詞:ジョンヒョン

作曲:ジョンヒョン 、WeFreaky

 

正直、こんな英語の並び見たことなくて調べました。三荷葉(サンカヨウ)って花の名前らしいです。

 

後にジョンヒョンは小説も出すんだけど(どんだけ多才なの!)、その小説のタイトルも三荷葉。

f:id:m_a_c_h_a_n:20171227005526j:image

水に濡れると花びらが透明になる花。

f:id:m_a_c_h_a_n:20171227005600j:image

 

花言葉は4つ

・親愛

・幸せ

・清楚な人

・自由奔放

 

三荷葉博士になれそうだな。

和訳読みましたが、花言葉とは関係なさそうです。真逆のこと歌ってました。笑

 

ラジオリスナーに恋の終わりを花で表現した歌を作って欲しいって言われて作った曲みたいですね。濡れると透明になるお花と重ねたようです。天才か。。。(改めて) 

 

5.Happy Birthday

作詞:ジョンヒョン

作曲:ジョンヒョン、WeFreaky

 

ハッピーバースデーはアップチューンのハッピーソングが多いけれど、ジョンヒョンさんのこの曲はしっとりバースデーソングです。

生まれたことが僕にとってはただただ祝福なんだ、と。

 

  

6.I'm Sorry

作詞:ジョンヒョン

作曲:ジョンヒョン、WeFreaky

 

 

7.02:34

作詞:ジョンヒョン 

作曲/編曲:ジョンヒョン、WeFreaky、흑태

 

 

ラジオ終わりで家に着く時間が大体この時間で、仲間と集まる時間なのが2:34なんです。とのこと。

 

電話のコール音から始まる曲で、R&Bの電話の曲の定番って失恋曲が多いんですよね。

三浦大知のDamnとかCIMBAのCallとか、、

失恋曲大好きだけど、ジョンヒョンのこの曲は

グラスが重なる音(乾杯の音)とか、笑い声とか入っていて、とっても好き。

 

歌詞の和訳を見てみると、

「その話何回目?」とか「まだ帰るなよ」「男を引き止めるなんて初めてだよ」とか。

 

8.Fine

作詞:ジョンヒョン
作曲/編曲:ジョンヒョン、WeFreaky、흑태

 

ジョンヒョン曰く悪い男の歌とのことですが、モテ男ブリンブリンジョンヒョンのイメージってこんな感じじゃないですか?私はそうですね。

 

今日のパンツ短すぎない?

嫌って言ってるわけじゃなくて

文句を言ってるわけじゃなくて

 

道路には一台の車もない

僕たちに驚いて消えてくれたんだ

今日は君の心を隠さないで

したいようにしよう

 

クウウウゥ!!!確定!!!モテ男だ!!!これはできる男にしか歌えない曲だ!!!!

 

  

9.Maybe Tomorrow 

作詞:ジョンヒョン
作曲/編曲:ジョンヒョン、WeFreaky

 

ジョンヒョンの報道が流れてラジオのスタジオで喋るジョンヒョンがTLで溢れかえってた時があって、シャヲルじゃない人とかも反応してた動画があったんだけど、

 

「僕は辛いと言ってる人に対して、みんなだってそうだよ、がんばれ。という励まし方は間違っていると思います。」

 

みたいなやつ。

この曲は明日がんばればいいじゃない、生きていく中で毎日楽しいわけないだろ?1日くらい脇において休みなよ。みたいな聴いてる人の心をふっと軽くしてくれる曲。

ジョンヒョンは本当に言葉の魔法使いだなぁって訳をみたときに思った。

なんでこんな芸能界に人生の半分ぐらいいたのに綺麗なんだろう。

綺麗すぎて耐えられなくなっちゃったんだろうなぁ。

 

 

前回の記事で、寂しくなったらまた書きに来ると締めているけれど、まだ1ヶ月、毎日ジョンヒョンはもういないんだなぁって思ってはSHINeeの動画を観ての繰り返しで毎日悲しかった。

 

それでもその間にドーム決行のお知らせがあったり、

メンバーの手紙や当落があったり、

イハイやIUが大きな舞台でジョンヒョンに向けてのステージやスピーチをしたりで世間は動き始めているのを実感していた。

 

私自慢じゃないけど行きたいライブは(他の畑でも)落選したことなかったし、18日以前に申込したから当落が怖かったんだ。キャンセルも出来ないし、引き落としだし。

 

結果申込んだ分は全て当選。

チケボ枠でも受け付けてるし、売れてないんだな、、、当たり前だよ(°_°)って感じだけど1番辛いはずのSHINeeがステージに立ってくれる、道を示してくれていることが本当にありがたいと思う。ぶっちゃけ休止もありそうだなって思ってた。

 

報道後は絶対4人のSHINeeなんて絶対観れない、メインボーカルがいないSHINeeなんて。と思っていたけど、ジョンヒョンの分まで輝く4人のSHINeeの姿見に行って来ようと思います。

 

は〜〜こわい〜〜。